みずほの湯について

みずほの湯は日本温泉協会が認定する温泉施設です。日本温泉協会のホームページ

四季折々の琵琶湖の風を感じる大天空露天風呂や 天然湧出のバリエーション豊かな浴槽など さまざまな施設・コーナーをご用意しています。

天然温泉

地下830mより湧出した、弱アルカリ性単純温泉で、肌触りが柔らかく癖のない温泉。下呂温泉・飛騨高山温泉・湯原温泉と同じ効果が期待できます。

大天空風呂

天井を約70m²にわたって切り開き、自動開閉式の巨大天窓トップビューを設けた開放感あふれる新感覚バーデゾーン誕生!あなたも雲の上で天空を仰いでみませんか?

泉質

みずほの湯の泉質は弱アルカリ性単純温泉です。この泉質の代表的な特性は、無色透明、無味無臭です。(主な温泉地としては下呂温泉、道後温泉などがございます。) みずほの湯はこの泉質では非常にめずらしく、空気に触れると透明度のある茶褐色になり、湯が柔らかく刺激が少ないのが特徴です。

効能

神経痛・腰痛・ひび・肩こり・疲労回復・リュウマチ・しもやけ・あせも・荒れ性
成分表へ→

充実した施設

天然温泉風呂以外にも施設充実。お食事処や休憩室、リラクゼーションの「巧房やすらぎ」、韓国翡翠テラピーの 「Kinn-Aesthetic (キム・エステティック)」もゆっくりとご利用ください。
またキッズコーナーも設けていますのでお子様連れも安心。
詳しい施設案内はこちら→

[ご利用上のお願い]
○ハンドタオル・バスタオル等はご持参ください。(有料のレンタルタオル等もあります)
○館内への飲食物・危険物の持ち込みはご遠慮ください。
○入れ墨(タトゥー)をされている方、泥酔の方、皮膚に感染症のある方、暴力団関係者のご入場はお断りしております。